TOKYO METRO RECRUITING 東京地下鉄株式会社 新卒採用情報

エキスパート職サイト Expert Positions

Interview03
運転部 千代田線乗務管区 車掌 肥沼英実

車掌(運輸職種)

全職種との一体感を大切に、


車掌として安全運行を支える日々


運転士目指して奮闘中

運転部 千代田線乗務管区 車掌

肥沼 英実Emi Koenuma

商科系学科卒
2017年入社

人を知る 「東京を走らせる力」に
魅力を感じて入社を決意

私は商業高校時代、鉄道関係の仕事に就く気はありませんでした。父が東京メトロで運転士として働いていたのですが、「お客様の安全を第一に考える大変な仕事なので自分にはできない」と思っていたのです。でも、試しに入社案内を取り寄せてみたところ、その中にあった東京メトロのグループ理念「東京を走らせる力」に大きな魅力を感じました。大変さとともに大きなやりがいと意義のある仕事なのだということを知り、私も東京メトロの一員として、首都東京の都市機能を支えることに貢献したいと思い、入社を決意しました。

仕事を知る お客様の安全・安心のため
全力を尽くす

入社後1年間は駅係員として、改札での精算業務やお客様のご案内、ホームでの列車監視業務などに携わりました。そして2年目には車掌への職種転換試験にチャレンジし、猛勉強のかいあって合格、総合研修訓練センターでの約1か月間の学科研修後、千代田線乗務管区に配属されました。配属後は指導員に指導を受け車掌の実務訓練を約2か月間行い、無事に修了試験に合格し、車掌になることができました。

車掌はお客様の乗車時の安全・安心に直接かかわる重要な仕事です。お客様の列車乗降中や、ドアの開閉時にはお客様の乗降を注視したり、走行中は車内の安全確認を行うのはもちろんのこと、メトロ線内や他社線で運行に支障があれば車内放送で情報提供したり、近年では外国のお客様が増えていますので英語で放送したりしています。危険が認められた際にはすみやかに列車停止させる処置をとります。運転士ともコミュニケーションを取りながら日々安全運行に全力を尽くしています。
今後、チャンスがあればぜひ運転士になるための試験にも挑戦し、車掌とはまた違った目線で列車の運行に携わりたいと考えています。

当然のことながら列車の運行は運転士と車掌だけが担っているわけではありません。駅係員のほか、車両整備や電気、土木などを担当している人たちまで、あらゆる職種の仕事があって初めて成り立っているのです。私はたくさんの部署のさまざまな役職が集まる会議等で、電気や土木など普段は交流のない部署の人たちが目を輝かせて仕事の話をしているのを見ると、強い一体感を覚えます。

この職種を目指す学生へメッセージ 男女問わず、やりがいをもって
バリバリ働ける

鉄道関係というと「男性の仕事」というイメージをお持ちの方も多いかもしれません。でも最近では女性の入社も増えており、現場でもバリバリ働いています。泊まり勤務など、仕事内容に不安を感じるかもしれませんが、それをサポートしてくれる上司や先輩、なんでも話せる同期がたくさんいるので安心です。
首都東京の都市機能を支える一員としてのやりがいを感じ、仕事を通して海外のお客様とふれあうなどさまざまな体験ができる日々は実に魅力的で、この会社に入ってよかったと心から思っています。ぜひ男女を問わず、挑戦してみてほしいです。

Career

2017年

営業部 上野駅務管区 駅務係

2018年

運転部 千代田線乗務管区 車掌

自社線内の各駅周辺を散策するのが楽しみ
休日の過ごし方について

自社線内の各駅周辺を散策するのが楽しみ

休日や仕事後は、自社線内のオシャレなカフェに行ったり、その土地ならではのグルメを味わったりと、オフを満喫しています。何しろ180駅もあるので、これからもまだ行ったことのない各駅の周辺を散策するのが楽しみです。また、降りた駅で同期や知り合いが駅で業務している姿を見ると、「私も頑張ろう」という気持ちになります。

一覧にもどる

※内容は取材当時のものです