TOKYO METRO RECRUITING 東京地下鉄株式会社 新卒採用情報

エキスパート職サイト Expert Positions

Interview13
改良建設部 第二工事事務所 技術課 改良建設係 檜野聖哉

改良土木(土木職種)

改良工事の現場で


経験を積み重ね、


頼れる先輩になる!

改良建設部 第二工事事務所 技術課 改良建設係

檜野 聖哉Seiya Hino

土木系学科卒
2018年入社

人を知る 土木を学び、ダイナミックな
仕事に憧れた高校時代

私は工業高校の建設科で、主に土木関係を学びました。授業で橋梁やダムなどの建設工事現場を見に行く機会も多く、将来はこのような規模が大きくてダイナミックな仕事に就きたいと考えたことをよく覚えています。

就職先を決めたきっかけは、東京メトロで働く先輩からの紹介でした。「東京を走らせる力」という理念のもと、東京の人々の生活を支えているということを知り、どんどん惹きつけられていきました。規模が大きくダイナミック、かつ数多くのお客様に日々、安心と安全を提供する仕事に携わりたいと思い、東京メトロへの入社を決意したのです。

仕事を知る 他部門や外部と連携しながら
改良工事を着実に進める

改良建設部の仕事は、バリアフリー整備やエレベーター・エスカレーターの設置工事、連絡通路やビルとの接続通路の新設などの改良工事を先頭に立って進めることです。全体の計画を練るところから工程管理までを担うのはもちろん、土木工事だけでなく建築や電気といった他部門とも予算や日程、その他細部を調整して整備していく必要があり、同時に対外協議なども進めねばならないので大変です。

現在は永田町駅の工事を担当していますが、当初想定していた土木工事を前倒しして竣工させることになり部門間調整などを特に綿密に行っているところです。

このように業務が多岐にわたり、他部門との調整にも苦労が多い仕事ではありますが、だからこそ最終的に施設が完成した際、そしてその施設をお客様が利用しているのを見た時の感動はひとしお。計画段階も施工中も、そのことを常に意識しながら、細部にわたって慎重に事を進めています。日々変化する現場に身を置き、工事の進捗を見守るのが何よりのやりがいですね。

ただ、まだまだ知識が至らないことも多いので、これからも日々現場でいろいろな経験を積み重ね、知識を吸収し、いずれはそれを後輩たちにしっかり伝えていける人材として東京メトロに貢献したいと思っています。

この職種を目指す学生へメッセージ 数多くの目標を達成する
やりがいある仕事

改良建設部の仕事において重要なのは、工事準備において取引先との協議を行い、綿密に計画を立てて進めることです。もちろん、着工後も工事予算管理や施工管理など重要な仕事や考えることが多いので、時には大変に感じることもあります。ですが、それ以上に自分なりに目標を立て、それを一つずつ達成していけば、着実に成長できますし、やりがいを感じることができる職場だと思います。

Career

2018年

改良建設部 設計課 事務係

2019年

改良建設部 第四工事事務所 技術課
改良建設係

2020年

改良建設部 第二工事事務所 技術課
改良建設係

高校時代からの趣味で体を動かして気分転換
休日の過ごし方について

高校時代からの趣味で体を動かして気分転換

休日は筋トレ、ボーリングで気分転換をしています。基本的に昔からの趣味がそのまま変わらず、といった感じです。特に筋トレは高校時代、相撲をやっていた時からの習慣です。たまに母校へ顔を出し、後輩たちの稽古に参加しています。

一覧にもどる

※内容は取材当時のものです