東京地下鉄株式会社 新卒情報 : TOKYO METRO RECRUITING

会社概要&沿革

会社概要

名称 東京地下鉄株式会社
設立年月日 平成16年4月1日
本社所在地 東京都台東区東上野三丁目19番6号  地図
代表者 奥 義光
従業員数 9,289人(平成28年3月31日現在)
資本金 581億円
株主 政府(53.4%)、東京都(46.6%)
売上 3,757億円(平成27年度)
事業内容
  1. 1.旅客鉄道事業の運営
  2. 2.関連事業の運営
    • ・流通事業(駅構内店舗、商業施設の運営等)
    • ・不動産事業(オフィスビルの賃貸等)
    • ・IT事業(光ファイバーケーブルの賃貸等)

沿革

1920年〜1940年代

1920年 ・東京地下鉄道株式会社創立
1927年 G浅草〜上野間で初の地下鉄営業開始
東洋初の地下鉄が開業

20世紀初頭、発展を続ける産業を背景に、欧米諸国で建設が進む地下鉄への注目が高まりました。この事業化に積極的だった早川徳次は、独力で地下鉄の事業化計画を策定。これを手に地下鉄の必要性を熱心に説き、その甲斐あって1920年に東京地下鉄道株式会社を設立。1927年12月30日、東洋初の地下鉄が浅草〜上野間で開業しました。

1934年 ・銀座〜新橋間開業
1939年

・東京地下鉄道と東京高速鉄道、浅草〜渋谷間で直通運転開始

1941年 ・帝都高速度交通営団(営団地下鉄)設立

1950年〜1980年代

1954年 M丸ノ内線池袋〜御茶ノ水間開業
1961年 H日比谷線南千住〜仲御徒町間開業
1964年 T東西線高田馬場〜九段下間開業
東京オリンピックに向けて

高度成長期を迎え、東京のインフラ整備は緊急課題となっていました。1951年から工事を着手していた丸ノ内線が1962年に全線開業。日比谷線においても、相互直通運転が実現しました。さらに東西線、千代田線、有楽町線が次々と開業し、首都東京に欠かすことのできない重要なライフラインへと成長して行ったのです。

1969年 C千代田線北千住〜大手町間開業
1974年 Y有楽町線池袋〜銀座一丁目間開業
1978年 Z半蔵門線渋谷〜青山一丁目間開業
1986年 ・地下鉄博物館オープン
1988年 ・メトロカード発売開始
・「Metro pia(メトロピア)」1号店が上野駅にオープン

1990年代〜現代

1991年
  • N南北線駒込〜赤羽岩淵間開業
  • ・当社初のワンマン運転実施
  • ・各駅にホームドアを設置
1993年 ・駅へ女性職員配属(8名)
1994年 ・「メトロ・エム後楽園」オープン
1997年 ・戦後初、女性車掌2名を発令(銀座線で乗務開始)
2000年
  • ・「渋谷マークシティ」オープン
  • ・共通乗車カードシステム「パスネット」導入開始
2002年 ・戦後初、女性運転士1名を発令(銀座線で乗務開始)
2004年 東京地下鉄株式会社 設立
東京地下鉄株式会社設立

帝都高速度交通営団(営団地下鉄)は、2002年12月に成立した「東京地下鉄株式会社法」により、2004年4月1日をもって、63年間にわたる営団の歴史に幕を閉じ、将来の完全民営化に向けて、東京地下鉄株式会社として新たなスタートを切りました。愛称を「東京メトロ」とし、お客様センター設立、サービスマネージャーの配置などの新たなサービスを開始しました。

2005年
Echika表参道Open

2005年12月2日、表参道駅に、こだわりの商業施設「Echika(エチカ)表参道」が開業しました。「地下鉄の駅を便利に、楽しく」をコンセプトに、鉄道施設と商業施設の融合により、その利便性をさらに高めた魅力的な駅空間を創造。表参道の街がもつ洗練された雰囲気や、美しい景観をとりいれ、明るく透明感にあふれた快適な空間を演出いたしました。

2007年
2008年
2009年
2010年 明治神宮前駅に副駅名〈原宿〉を導入
2011年
2012年
2013年
日本最長規模の相互直通運転

2013年3月16日、副都心線と東急東横線とが渋谷駅でつながり、東武東上線、西武池袋線、東急東横線、横浜高速みなとみらい線の5社による相互直通運転が実現しました。首都圏の都市鉄道の利便性を大幅に向上させ、地域間交流の活性化と首都圏全体の活性化に大きく貢献するプロジェクトとして高く評価されています。

2014年
2015年
2016年